2023.04.25

物質計測制御研究室(応用物理学科)が、ハノーファー大学の博士課程学生を迎え学術交流

4月12日、応用物理学科の物質計測制御研究室(指導教員:坂本哲夫教授)は、ハノーファー大学(ドイツ)の学生を迎え、学術交流しました。

坂本教授は、物質計測の技術を研究・開発しています。教授の研究計画は、2021年に日本原子力研究開発機構(JAEA)の委託研究事業「英知を結集した原子力科学技術・人材育成推進事業」の課題解決型廃炉研究プログラムに採択され、福島第一原発における廃炉工程をサポートしています。

この分野では拠点となる世界の3拠点(ドイツ・ハノーファー大学、アメリカ・アルゴンヌ国立研究所、そして本学を中心とする国内研究チーム)が互いの研究を参考にしており、坂本教授が開発している装置は唯一、高分解能の顕微鏡画像を撮ることができるため、その技術の見学に来訪しました。

坂本教授コメント
当日は研究の進捗状況を互いに紹介し、来訪学生と私、本研究室学生が活発に議論しました。午後は本研究室学生が装置のデモンストレーションを行いながら、より詳しい議論や現状の問題点等について意見交換を行いました。
本研究室の学生も、自身が進めている研究を最大限アピールしている姿が印象的で、研究を更に進め、廃炉工程に確実に貢献しようという目標を再認識しました。

【大学公式HP】

https://www.kogakuin.ac.jp/news/2023/042502.html

最新記事

  • イベント
  • プレスリリース
  • 論文掲載
  • お知らせ
  • 受賞
  • 2024-04-15

    廃炉を研究するドイツ・アメリカの研究者・大学院生が、物質計測制御研究室(坂本教授)を訪問

  • 2024-04-11

    春の応物祭り開催!

  • 2024-04-03

    新入生歓迎BBQを行いました!

  • 2022-10-05

    坂本哲夫教授(先進工学部)、超微量元素を選択検出する多重反射レーザー共鳴イオン化分析法を公開

  • 2021-09-01

    世界初 工学院大学、名古屋大学らが「同位体マイクロイメージング装置」を開発、福島第一原発に応用

  • 2023-04-25

    電気・電子工学専攻 熊谷杏子さんが参加した共同研究成果が国際学術雑誌Functional Materials Lettersに掲載されました

  • 2024-04-15

    廃炉を研究するドイツ・アメリカの研究者・大学院生が、物質計測制御研究室(坂本教授)を訪問

  • 2024-04-11

    春の応物祭り開催!

  • 2024-04-03

    新入生歓迎BBQを行いました!

  • 2024-03-21

    山口智広教授が先端錯体工学研究会(SPACC)奨励賞を受賞

  • 2024-02-21

    ISVSP2024において2名の留学生が受賞しました!

  • 2024-02-14

    山田琴乃さんが大学コンソーシアム八王子学生発表会で準優秀賞を受賞